GIMPで縁のついた文字を作るやり方

GIMPで縁付きの文字を作ってみます。

まずは、文字の部分にあわせて範囲を選択します。
メニューから「レイヤー」→「透明部分」→「不透明部分を選択範囲に」を選択します。
選択範囲を設定する

範囲を設定できたら、文字に縁をつける作業をしていきます。
メニューから「編集」→「選択範囲の境界線を描写」を選択します。
選択範囲の境界線を描写を選択する

「線スタイルを設定して描写」の「描画色」を選び、「線の幅」を設定します。
「描画」ボタンをクリックすると、文字の縁に色がつきます。
選択範囲の境界線を描画設定画面

これが文字を縁付きにしたいときのやり方になります。もしかしたら他にも簡単なやり方があるかもしれませんが、参考にしてみてください。

カテゴリー GIMP